So-net無料ブログ作成
再販最新情報 ブログトップ
前の10件 | -

ココマイスター ブライドル グランドウォレット ピックアップ!! [再販最新情報]

ブライドル グランドウォレット をピックアップ!!


丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。


ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。


login_entrybtn.png



ブライドル グランドウォレット

英国ブライドルレザーを使用したスタイリッシュな薄型長財布

今流行のロングフォルムを総革で仕立てました。表面は英国が誇る極上のブライドルレザーを使用し、内装には一切生地を使わず、全てヌメ革で仕立てています。存在感あふれる極上のロングウォレットです。


ブライドル グランドウォレット
ブライドル グランドウォレット
ブライドル グランドウォレット
ブライドル グランドウォレット

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ロンドンキャメル

価格 / 32800円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革 セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル ロイヤルヒースロー ブライドル ロイヤルヘンリー ブライドル ロイヤルレガッタ ブライドル ロイヤルウィンザー ブライドル ダレスバッグ ブライドル ビジネスクラシック ブライドル バンガーブリーフ ブライドル スマートビジネス ブライドル ミニダレス ブライドル ロイヤルクラッチ ブライドル セカンドバッグ ブライドル グランドウォレット ブライドル インペリアルウォレット ブライドル アルフレートウォレット ブライドル ブレンデルウォレット ブライドル インペリアルパース ブライドル ブレンデルパース ブライドル グランドコインパース ブライドル 馬蹄小銭入れ ブライドル 名刺入れ ブライドル キーケース






point

お気に入りのアイテムを再販売で購入するための奥義は、販売開始から最短で購入手続き完了させることです。
その為に必要なことは、事前に「ココクラブ」に無料会員登録をしておくことです。

(ココクラブは無料会員の会員制度で、永年保証制度や、返品・交換が無料で出来るサービスやポイント制度も受けられるサービスが受けられます。オフィシャルサイトでの通販、若しくは店頭での購入にのみ受けられるサービスです。)

ココクラブに入会すると混雑してログインがし難い状況でも確実にログインできるので大変便利です。
ついでにココクラブのマイページからクレジットカードの登録も終わらせておくと最速注文が可能になります!
ココクラブの登録はこちらから ⇒ ⇒ ⇒    >>>ココクラブ登録<<<   









nice!(0)  コメント(0) 

ココマイスター ブライドル スマートダレス ピックアップ!! [再販最新情報]

ブライドル スマートダレス をピックアップ!!


丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。


ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。


login_entrybtn.png



ブライドル スマートダレス

王道ダレスが魅せるオトコの渋み

見事なまでに調整された曲線は優美さを表現している。真鍮でつくられた錠前は日本の高度な技術が採用されておりどんなに厳しい状況にも耐え抜き、手入れをすることで明日へ繋げる。


ブライドル スマートダレス
ブライドル スマートダレス
ブライドル スマートダレス
ブライドル スマートダレス

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ロンドンキャメル

価格 / 170000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革 セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル ロイヤルヒースロー ブライドル ロイヤルヘンリー ブライドル ロイヤルレガッタ ブライドル ロイヤルウィンザー ブライドル ダレスバッグ ブライドル ビジネスクラシック ブライドル バンガーブリーフ ブライドル スマートビジネス ブライドル ミニダレス ブライドル ロイヤルクラッチ ブライドル セカンドバッグ ブライドル グランドウォレット ブライドル インペリアルウォレット ブライドル アルフレートウォレット ブライドル ブレンデルウォレット ブライドル インペリアルパース ブライドル ブレンデルパース ブライドル グランドコインパース ブライドル 馬蹄小銭入れ ブライドル 名刺入れ ブライドル キーケース






point

お気に入りのアイテムを再販売で購入するための奥義は、販売開始から最短で購入手続き完了させることです。
その為に必要なことは、事前に「ココクラブ」に無料会員登録をしておくことです。

(ココクラブは無料会員の会員制度で、永年保証制度や、返品・交換が無料で出来るサービスやポイント制度も受けられるサービスが受けられます。オフィシャルサイトでの通販、若しくは店頭での購入にのみ受けられるサービスです。)

ココクラブに入会すると混雑してログインがし難い状況でも確実にログインできるので大変便利です。
ついでにココクラブのマイページからクレジットカードの登録も終わらせておくと最速注文が可能になります!
ココクラブの登録はこちらから ⇒ ⇒ ⇒    >>>ココクラブ登録<<<   









nice!(1)  コメント(0) 

ココマイスター ブライドル インペリアルウォレット ピックアップ!! [再販最新情報]

ブライドル インペリアルウォレット をピックアップ!!


丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。


ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。


login_entrybtn.png



ブライドル インペリアルウォレット

英国の歴史を現代へお洒落なロングフォルム

特徴は大容量!マチ付き札入れや小銭入れを装備。カードは全て縦に入れることによりカード取り出し後に、お札や小銭を簡単に取り出せる。収納上手な財布でありながら見た目はスマートです。重圧でいて上品な表情。


ブライドル インペリアルウォレット
ブライドル インペリアルウォレット
ブライドル インペリアルウォレット
ブライドル インペリアルウォレット

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ロンドンキャメル

価格 / 31500円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革 セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル ロイヤルヒースロー ブライドル ロイヤルヘンリー ブライドル ロイヤルレガッタ ブライドル ロイヤルウィンザー ブライドル ダレスバッグ ブライドル ビジネスクラシック ブライドル バンガーブリーフ ブライドル スマートビジネス ブライドル ミニダレス ブライドル ロイヤルクラッチ ブライドル セカンドバッグ ブライドル グランドウォレット ブライドル インペリアルウォレット ブライドル アルフレートウォレット ブライドル ブレンデルウォレット ブライドル インペリアルパース ブライドル ブレンデルパース ブライドル グランドコインパース ブライドル 馬蹄小銭入れ ブライドル 名刺入れ ブライドル キーケース






point

お気に入りのアイテムを再販売で購入するための奥義は、販売開始から最短で購入手続き完了させることです。
その為に必要なことは、事前に「ココクラブ」に無料会員登録をしておくことです。

(ココクラブは無料会員の会員制度で、永年保証制度や、返品・交換が無料で出来るサービスやポイント制度も受けられるサービスが受けられます。オフィシャルサイトでの通販、若しくは店頭での購入にのみ受けられるサービスです。)

ココクラブに入会すると混雑してログインがし難い状況でも確実にログインできるので大変便利です。
ついでにココクラブのマイページからクレジットカードの登録も終わらせておくと最速注文が可能になります!
ココクラブの登録はこちらから ⇒ ⇒ ⇒    >>>ココクラブ登録<<<   









nice!(0)  コメント(0) 

ココマイスター ブライドル ロイヤルクラッチ ピックアップ!! [再販最新情報]

ブライドル ロイヤルクラッチ をピックアップ!!


丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。


ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。


login_entrybtn.png



ブライドル ロイヤルクラッチ

堅牢で圧倒的な重厚感を誇る 本物志向のクラッチバッグ

英国が誇る極上素材「ブライドルレザー」で仕立てたクラッチバッグ。ブライドルレザーを贅沢に使用することで、堅牢で知的、大人があこがれる存在感を放ち、本物志向の紳士を魅了する。


ブライドル ロイヤルクラッチ
ブライドル ロイヤルクラッチ
ブライドル ロイヤルクラッチ
ブライドル ロイヤルクラッチ

カラー / ロイヤルブラウン / モスグリーン / ダークネイビー / ブラック / ロンドンキャメル / スイスレッド / ヘーゼル / ボルドーワイン

価格 / 105000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革 セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル ロイヤルヒースロー ブライドル ロイヤルヘンリー ブライドル ロイヤルレガッタ ブライドル ロイヤルウィンザー ブライドル ダレスバッグ ブライドル ビジネスクラシック ブライドル バンガーブリーフ ブライドル スマートビジネス ブライドル ミニダレス ブライドル ロイヤルクラッチ ブライドル セカンドバッグ ブライドル グランドウォレット ブライドル インペリアルウォレット ブライドル アルフレートウォレット ブライドル ブレンデルウォレット ブライドル インペリアルパース ブライドル ブレンデルパース ブライドル グランドコインパース ブライドル 馬蹄小銭入れ ブライドル 名刺入れ ブライドル キーケース






point

お気に入りのアイテムを再販売で購入するための奥義は、販売開始から最短で購入手続き完了させることです。
その為に必要なことは、事前に「ココクラブ」に無料会員登録をしておくことです。

(ココクラブは無料会員の会員制度で、永年保証制度や、返品・交換が無料で出来るサービスやポイント制度も受けられるサービスが受けられます。オフィシャルサイトでの通販、若しくは店頭での購入にのみ受けられるサービスです。)

ココクラブに入会すると混雑してログインがし難い状況でも確実にログインできるので大変便利です。
ついでにココクラブのマイページからクレジットカードの登録も終わらせておくと最速注文が可能になります!
ココクラブの登録はこちらから ⇒ ⇒ ⇒    >>>ココクラブ登録<<<   









nice!(0)  コメント(0) 

ココマイスター ブライドル ブレンデルパース ピックアップ!! [再販最新情報]

ブライドル ブレンデルパース をピックアップ!!


丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。


ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。


login_entrybtn.png



ブライドル ブレンデルパース

最高峰のブライドルレザーを使用したカード収納に特化した二つ折り財布

英国伝統皮革であるブライドルレザーの中でも最高級のものを使用した極上財布。あえて小銭入れを無くし、カード入れに特化することで大人の男の余裕を醸し出したい。


ブライドル ブレンデルパース
ブライドル ブレンデルパース
ブライドル ブレンデルパース
ブライドル ブレンデルパース

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ロンドンキャメル

価格 / 26000円(税込)


ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革 セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル ロイヤルヒースロー ブライドル ロイヤルヘンリー ブライドル ロイヤルレガッタ ブライドル ロイヤルウィンザー ブライドル ダレスバッグ ブライドル ビジネスクラシック ブライドル バンガーブリーフ ブライドル スマートビジネス ブライドル ミニダレス ブライドル ロイヤルクラッチ ブライドル セカンドバッグ ブライドル グランドウォレット ブライドル インペリアルウォレット ブライドル アルフレートウォレット ブライドル ブレンデルウォレット ブライドル インペリアルパース ブライドル ブレンデルパース ブライドル グランドコインパース ブライドル 馬蹄小銭入れ ブライドル 名刺入れ ブライドル キーケース






point

お気に入りのアイテムを再販売で購入するための奥義は、販売開始から最短で購入手続き完了させることです。
その為に必要なことは、事前に「ココクラブ」に無料会員登録をしておくことです。

(ココクラブは無料会員の会員制度で、永年保証制度や、返品・交換が無料で出来るサービスやポイント制度も受けられるサービスが受けられます。オフィシャルサイトでの通販、若しくは店頭での購入にのみ受けられるサービスです。)

ココクラブに入会すると混雑してログインがし難い状況でも確実にログインできるので大変便利です。
ついでにココクラブのマイページからクレジットカードの登録も終わらせておくと最速注文が可能になります!
ココクラブの登録はこちらから ⇒ ⇒ ⇒    >>>ココクラブ登録<<<   









nice!(1)  コメント(0) 

ココマイスター ブライドル ロイヤルレガッタ ピックアップ!! [再販最新情報]

ブライドル ロイヤルレガッタ をピックアップ!!


丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。

アタッシュケースは中に入れたものを確実に守ってくれ、機密性が高い実用性の高いバッグです。


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。


ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。


login_entrybtn.png



ブライドル ロイヤルレガッタ

格調高きセカンド鞄の真髄が見える 英国紳士を魅了する極上の品格

ブライドルレザーを贅沢に使用した極上の鞄。セカンド鞄の頂点を極める、圧倒的な品格と重圧感を併せ持つ。手帳と財布などのみを収納する、エグゼクティブなビジネスマンへ向けた極上の逸品。


ブライドル ロイヤルレガッタ
ブライドル ロイヤルレガッタ
ブライドル ロイヤルレガッタ
ブライドル ロイヤルレガッタ

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ボルドーワイン

価格 / 285000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革 セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル ロイヤルヒースロー ブライドル ロイヤルヘンリー ブライドル ロイヤルレガッタ ブライドル ロイヤルウィンザー ブライドル ダレスバッグ ブライドル ビジネスクラシック ブライドル バンガーブリーフ ブライドル スマートビジネス ブライドル ミニダレス ブライドル ロイヤルクラッチ ブライドル セカンドバッグ ブライドル グランドウォレット ブライドル インペリアルウォレット ブライドル アルフレートウォレット ブライドル ブレンデルウォレット ブライドル インペリアルパース ブライドル ブレンデルパース ブライドル グランドコインパース ブライドル 馬蹄小銭入れ ブライドル 名刺入れ ブライドル キーケース






point

お気に入りのアイテムを再販売で購入するための奥義は、販売開始から最短で購入手続き完了させることです。
その為に必要なことは、事前に「ココクラブ」に無料会員登録をしておくことです。

(ココクラブは無料会員の会員制度で、永年保証制度や、返品・交換が無料で出来るサービスやポイント制度も受けられるサービスが受けられます。オフィシャルサイトでの通販、若しくは店頭での購入にのみ受けられるサービスです。)

ココクラブに入会すると混雑してログインがし難い状況でも確実にログインできるので大変便利です。
ついでにココクラブのマイページからクレジットカードの登録も終わらせておくと最速注文が可能になります!
ココクラブの登録はこちらから ⇒ ⇒ ⇒    >>>ココクラブ登録<<<   









nice!(0)  コメント(0) 

ココマイスター ブライドル インペリアルウォレット ピックアップ!! [再販最新情報]

ブライドル インペリアルウォレット をピックアップ!!


丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。


ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。


login_entrybtn.png



ブライドル インペリアルウォレット

英国の歴史を現代へお洒落なロングフォルム

特徴は大容量!マチ付き札入れや小銭入れを装備。カードは全て縦に入れることによりカード取り出し後に、お札や小銭を簡単に取り出せる。収納上手な財布でありながら見た目はスマートです。重圧でいて上品な表情。


ブライドル インペリアルウォレット
ブライドル インペリアルウォレット
ブライドル インペリアルウォレット
ブライドル インペリアルウォレット

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ロンドンキャメル

価格 / 31500円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革 セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル ロイヤルヒースロー ブライドル ロイヤルヘンリー ブライドル ロイヤルレガッタ ブライドル ロイヤルウィンザー ブライドル ダレスバッグ ブライドル ビジネスクラシック ブライドル バンガーブリーフ ブライドル スマートビジネス ブライドル ミニダレス ブライドル ロイヤルクラッチ ブライドル セカンドバッグ ブライドル グランドウォレット ブライドル インペリアルウォレット ブライドル アルフレートウォレット ブライドル ブレンデルウォレット ブライドル インペリアルパース ブライドル ブレンデルパース ブライドル グランドコインパース ブライドル 馬蹄小銭入れ ブライドル 名刺入れ ブライドル キーケース






point

お気に入りのアイテムを再販売で購入するための奥義は、販売開始から最短で購入手続き完了させることです。
その為に必要なことは、事前に「ココクラブ」に無料会員登録をしておくことです。

(ココクラブは無料会員の会員制度で、永年保証制度や、返品・交換が無料で出来るサービスやポイント制度も受けられるサービスが受けられます。オフィシャルサイトでの通販、若しくは店頭での購入にのみ受けられるサービスです。)

ココクラブに入会すると混雑してログインがし難い状況でも確実にログインできるので大変便利です。
ついでにココクラブのマイページからクレジットカードの登録も終わらせておくと最速注文が可能になります!
ココクラブの登録はこちらから ⇒ ⇒ ⇒    >>>ココクラブ登録<<<   









nice!(1)  コメント(0) 

ココマイスター ブライドル ロイヤルレガッタ ピックアップ!! [再販最新情報]

ブライドル ロイヤルレガッタ をピックアップ!!


丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。

アタッシュケースは中に入れたものを確実に守ってくれ、機密性が高い実用性の高いバッグです。


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。


ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。


login_entrybtn.png



ブライドル ロイヤルレガッタ

格調高きセカンド鞄の真髄が見える 英国紳士を魅了する極上の品格

ブライドルレザーを贅沢に使用した極上の鞄。セカンド鞄の頂点を極める、圧倒的な品格と重圧感を併せ持つ。手帳と財布などのみを収納する、エグゼクティブなビジネスマンへ向けた極上の逸品。


ブライドル ロイヤルレガッタ
ブライドル ロイヤルレガッタ
ブライドル ロイヤルレガッタ
ブライドル ロイヤルレガッタ

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ボルドーワイン

価格 / 285000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革 セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル ロイヤルヒースロー ブライドル ロイヤルヘンリー ブライドル ロイヤルレガッタ ブライドル ロイヤルウィンザー ブライドル ダレスバッグ ブライドル ビジネスクラシック ブライドル バンガーブリーフ ブライドル スマートビジネス ブライドル ミニダレス ブライドル ロイヤルクラッチ ブライドル セカンドバッグ ブライドル グランドウォレット ブライドル インペリアルウォレット ブライドル アルフレートウォレット ブライドル ブレンデルウォレット ブライドル インペリアルパース ブライドル ブレンデルパース ブライドル グランドコインパース ブライドル 馬蹄小銭入れ ブライドル 名刺入れ ブライドル キーケース






point

お気に入りのアイテムを再販売で購入するための奥義は、販売開始から最短で購入手続き完了させることです。
その為に必要なことは、事前に「ココクラブ」に無料会員登録をしておくことです。

(ココクラブは無料会員の会員制度で、永年保証制度や、返品・交換が無料で出来るサービスやポイント制度も受けられるサービスが受けられます。オフィシャルサイトでの通販、若しくは店頭での購入にのみ受けられるサービスです。)

ココクラブに入会すると混雑してログインがし難い状況でも確実にログインできるので大変便利です。
ついでにココクラブのマイページからクレジットカードの登録も終わらせておくと最速注文が可能になります!
ココクラブの登録はこちらから ⇒ ⇒ ⇒    >>>ココクラブ登録<<<   









nice!(0)  コメント(0) 

ココマイスター ブライドル 名刺入れ ピックアップ!! [再販最新情報]

ブライドル 名刺入れ をピックアップ!!


丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。


ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。


login_entrybtn.png



ブライドル 名刺入れ

英国が誇るブライドルレザー 信頼性を醸し出す重厚な表情

英国が誇るブライドルレザーから放たれる絶対的な安心感は、最高級素材と日本の熟練職人が合わさることにより生まれる。名刺入れは、最初の挨拶の場となる為、名刺入れで会話する必要がある。


ブライドル 名刺入れ
ブライドル 名刺入れ
ブライドル 名刺入れ
ブライドル 名刺入れ

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ロンドンキャメル

価格 / 15000円(税込)


ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革 セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル ロイヤルヒースロー ブライドル ロイヤルヘンリー ブライドル ロイヤルレガッタ ブライドル ロイヤルウィンザー ブライドル ダレスバッグ ブライドル ビジネスクラシック ブライドル バンガーブリーフ ブライドル スマートビジネス ブライドル ミニダレス ブライドル ロイヤルクラッチ ブライドル セカンドバッグ ブライドル グランドウォレット ブライドル インペリアルウォレット ブライドル アルフレートウォレット ブライドル ブレンデルウォレット ブライドル インペリアルパース ブライドル ブレンデルパース ブライドル グランドコインパース ブライドル 馬蹄小銭入れ ブライドル 名刺入れ ブライドル キーケース






point

お気に入りのアイテムを再販売で購入するための奥義は、販売開始から最短で購入手続き完了させることです。
その為に必要なことは、事前に「ココクラブ」に無料会員登録をしておくことです。

(ココクラブは無料会員の会員制度で、永年保証制度や、返品・交換が無料で出来るサービスやポイント制度も受けられるサービスが受けられます。オフィシャルサイトでの通販、若しくは店頭での購入にのみ受けられるサービスです。)

ココクラブに入会すると混雑してログインがし難い状況でも確実にログインできるので大変便利です。
ついでにココクラブのマイページからクレジットカードの登録も終わらせておくと最速注文が可能になります!
ココクラブの登録はこちらから ⇒ ⇒ ⇒    >>>ココクラブ登録<<<   









nice!(0)  コメント(0) 

ココマイスター ブライドル バンガーブリーフ ピックアップ!! [再販最新情報]

ブライドル バンガーブリーフ をピックアップ!!


丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。

※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。


ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。


login_entrybtn.png



ブライドル バンガーブリーフ

英国の最高級皮革を使用した極上のブリーフケース

シンプルで飽きのこないデザインは、英国が誇る最高級のブライドルレザーを楽しみながら、日本の職人がつくる手仕事をダイレクトに感じることができる。鞄は、書類を大切に運ぶ機能だけではなく、持ち主をよりお洒落に、より洗練された姿へと格上げする。


ブライドル バンガーブリーフ
ブライドル バンガーブリーフ
ブライドル バンガーブリーフ
ブライドル バンガーブリーフ

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ロンドンキャメル

価格 / 155000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革 セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル ロイヤルヒースロー ブライドル ロイヤルヘンリー ブライドル ロイヤルレガッタ ブライドル ロイヤルウィンザー ブライドル ダレスバッグ ブライドル ビジネスクラシック ブライドル バンガーブリーフ ブライドル スマートビジネス ブライドル ミニダレス ブライドル ロイヤルクラッチ ブライドル セカンドバッグ ブライドル グランドウォレット ブライドル インペリアルウォレット ブライドル アルフレートウォレット ブライドル ブレンデルウォレット ブライドル インペリアルパース ブライドル ブレンデルパース ブライドル グランドコインパース ブライドル 馬蹄小銭入れ ブライドル 名刺入れ ブライドル キーケース






point

お気に入りのアイテムを再販売で購入するための奥義は、販売開始から最短で購入手続き完了させることです。
その為に必要なことは、事前に「ココクラブ」に無料会員登録をしておくことです。

(ココクラブは無料会員の会員制度で、永年保証制度や、返品・交換が無料で出来るサービスやポイント制度も受けられるサービスが受けられます。オフィシャルサイトでの通販、若しくは店頭での購入にのみ受けられるサービスです。)

ココクラブに入会すると混雑してログインがし難い状況でも確実にログインできるので大変便利です。
ついでにココクラブのマイページからクレジットカードの登録も終わらせておくと最速注文が可能になります!
ココクラブの登録はこちらから ⇒ ⇒ ⇒    >>>ココクラブ登録<<<   









nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 再販最新情報 ブログトップ